« お昼 | トップページ | 涙 »

買ってみたんです

 私はわりと いわゆる 癒しグッツみたいなものが結構昔から好きなんです 今日はたまたま通りすがりに発見したので、「セ-ジ」を買ってみました。 正式にはホワイトセ-ジっていうのでしょうか・・・・?

 今みたいに近代や現代に至る前の昔の時代には、今でいうカウンセラ-という立場の人は、教会の牧師さんであったり、星や自然の流れを参考にして相談者にアドバイスをするシャ-マンという人々であったり・・・色々だったわけです。このセ-ジというのは植物ですが、いわゆる浄化作用に優れている植物で、例えば購入したパワ-スト-ンを燻したり、お部屋や場の浄化に優れているとされています。

 お家に帰って、さっそく部屋を燻してみました う~ん・・・煙たい・・・(笑) けれどなんとなく悪いものが払われたような気がします。

 お風呂やお茶としてもちゃんとしたものは活用できるみたいです。

 話しは飛んでしまいますが、皆さんも、なんとなく懐かしい場所とか、好きな場所ってありませんか?私はギリシャや古代ロ-マなどが懐かしい感じがするのですが、ギリシャに「アスクレピオス神殿」?あれ、「クレピオス神殿」だったかもしれません。(すみません、ちょっと記憶が定かではないのですが・・・・。)がある?あったらしいのですが、そこで古代ではいわゆる現代のカウンセリングに近い様な原型の様なことしていたらしいです。 相談者は、迷子になりそうなクネクネした自然に覆われた様な長い道を神殿に向かって歩いていき、神殿についても1人で考える時間があったとか・・・そして、毎晩だったか見た夢の内容をそこに居る人(いわゆる今でいうカウンセラ-)に報告したらしいです。それを毎日続けて、たしか夢に蛇が出てきたら、完治(寛解)したと見なしていたらしいです・・・。

う~ん・・・私が大学生の時に聞いた話しなので、色々間違って自分が覚えてしまっているかもしれませんが・・・。 

 現代が機械化して、便利になって既製したものに溢れれば溢れるほど、便利ですが、なんかココロの潤いを失っていってしまう気がします。そんな時こそ、私は原始的な方法が結局人間の心身に良いこともあるのではないかと思います。例えば自然に触れるとか、好きなもの食べるとか・・・ 原始的なことって人間の本当に近いと思います。何かが「好き」とか「嫌い」とか・・・。なんか現代の日本では、原始的な気持ちの揺れ幅をあまり許してくれないセカセカした日常になってきてしまっていると思います。

 私は、ハワイアンの考え方とかネイティブアメリカンの考えとか、タヒチとか・・・その他色々あるんでしょうね・・・今でも世界の中では人間は自然の一部と考えて、星や草花、自然と調和して暮らしている人々もいます。たまにそういった自然のリズムと生きることが大切だな~なんて思ったりします。

|

« お昼 | トップページ | 涙 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買ってみたんです:

« お昼 | トップページ | 涙 »