« 2016年1月 | トップページ | 2018年1月 »

2016年5月

平成28年新年のお知らせ

新年明けましておめでとうございます。

 今年の経済界トップによる経済展望コメントの多くが、景気がさらに上向くとしています。これまでの就職活動で苦しい思いをしてきた方々も、今年は良い機運の兆しがありそうです。ご自身の目指すそれぞれの未来に向けて、チャレンジする絶好の歳となる予感があります。
 今年も箱根駅伝で、母校のタスキを繋ぐ若者たちの姿に感動をおぼえました。今年は時間制限の繰り上げスタートで、仲間にタスキを繋ぐことができなかった大学が多くありました。悔し涙にむせる彼らの姿に、アナウンサーの「来年はさらに強くなって箱根駅伝に彼らは必ず戻ってくることでしょう。」というコメントと沿道の歓声に同じ思いがしました。長い箱根駅伝の歴史の中で、あの荒廃した戦後の時期に多くの人々に生きる力と感動を与えたことが理解できます。

 彼らのように、いかに現在が苦しくても、未来を諦めることなく、栄光の獲得にむけての歩みにエールをおくります。しかし、誰でもが順風満帆でない中で、歩くことをやめても、また歩き出せば、それでいいのだと感じています。思い通りにいかない人生は、休みながら歩くことも必要です。つらい状況で転んだりすることもありますし、逃げたくなることもありますね。そんな時は休憩することも必要です。そして、また歩き始めればいいだけです。しかし、また歩き始めることには多くの勇気とエネルギーが必要です。また苦しい状況に向かうためには多くのエネルギーが必要です。人生はいろんなことがあります。予期できないことも、思い通りに行かないこともいっぱいあります。その時の運気も大きく影響します。そんな時はゆっくりと休憩しましょう。そして、エネルギーが補給されると共に運勢も上向きます。
 
今年も全ての方々にとって素晴らしい一年となるよう、心からお祈りしております。

 
2016年1月3日
代表 長谷川 裕通

|

« 2016年1月 | トップページ | 2018年1月 »